ホーム>ビハーラについて・アクセス

ビハーラについて・アクセス

ビハーラについて

外観

法人設立は、平成8年11月27日になります。
母体は、千種にある本門仏立宗建国寺です。
先代住職石川清明師が、やがて訪れる高齢化社会に寄与すべくという思いを受け継ぎ、現住職が設立致しました。
愛の一円活動・古新聞などの浄財を積立、東海テレビのチャリティー募金等の長年に渡る地道な福祉活動が認められたことによります。
「清明福祉会」の名前は、先代住職の「清明」をいただきました。

理事長ご挨拶

石川 弘通
「ビハーラ」ということばは、インドのことばです。
意味は「安楽」(あんらく)です。
自分自身の困難にたちむかうことを喜びとすることが「安楽」のこころです。
福祉施設の目的を達成することも、人間関係を維持することも大切です。
ただし、その二つが真に成就するには「安楽」のこころがなくてはならぬと考えます。
それを「うれし楽し」といいかえ発信しています。

基本理念
「生きる喜びを感じ安心できる生活の場の提供」
”うれし楽し”

アクセス

〒463-0815
名古屋市守山区青葉台206
TEL:052-736-5775 FAX:052-736-5278

JR中央線・名鉄瀬戸線 大曽根駅又はJR中央線 高蔵寺駅より
ゆとりーとライン 吉根口 下車徒歩8分
車でお越しいただく方(小幡方面から)
小幡方面からは建国ビハーラ前での右折ができません。
吉根階子田交差点でUターン可能です。


広域地図


詳細地図

採用情報

ビハーラで私達と一緒に働いてみませんか?やる気のある明るく、元気な方を求めています。
>採用情報詳細へ

ビハーラについて

建国ビハーラは、社会福祉法人 清明福祉会が運営しています。母体は、千種にある本門仏立宗建国寺になります。
>ビハーラについて続きを読む